nginxのキャッシュヒット率悪すぎ。

スポンサーリンク

nginx+phpfpmの構成に変えてから、load averageなどの値は落ち着いてきたんですけど、なんかいまひとつしっくりこない。たとえばmuninで見ているキャッシュのヒット率がぜんぜんミスヒットだったり。

こんな感じ。
nginx_cache_hit_rate-day
ブルーがMissでグリーンがHit。全然ヒットしてない。なので調べてみました。

スポンサーリンク

nginxのキャッシュが効かなくてハマりかけた | Zafiel

同じくチェックしてみました。シェルがあるのであれば、


# wget -S --spider http://404-notfound.net/

で見れます。そしたら・・・やっぱり同じようにCache-Controll: no-cache, max-age=0のヘッダーが。findで検索してみると・・・お前か、QuickCache。
Cache系のプラグインではQuickCacheが設定が面倒くさくなくてよかったんですが、余計なヘッダー吐いてたとは。

で、QuickCacheを停止しても、まだadvanced-cache.phpが悪さをしているようで、消すとようやくキャッシュヒットするようになりました。

<追記>
QuickCacheに限らず、ユーザーキャッシュを使わせないようにno-cache関連のヘッダを吐くcacheプラグインは結構あるようです。
とりあえずこの時は上のwgetなりなんなりでヘッダを見ながら1個1個足し引きするしかなさそう。

スポンサーリンク