Google+の投稿をTwitter/facebookに同期させる方法。

スポンサーリンク

Twitterやfacebook、Google+をそれぞれ投稿するのは結構面倒で、一元管理したい、というのはみんな思うことですが、何気にGoogle+が厄介ものなんですね。APIで投稿のエンドポイントがないみたいで、IFTTTなどの連携サイトでもGoogle+はつまはじきにされています。

WordPressからはGoogle+は連携可能(どうやってんだろ)なんですが、Wordpress縛りになるのでソーシャルだけで完結させたい場合どうしよう?と思ってたら、なんとかギリで出来ました。

スポンサーリンク

Google+の投稿をTwitter/Facebookに連携

Google+に連携で投稿するのは難しそうなので、Google+を起点にします。

1)Google+の投稿をRSSに変換
FriendsListというサービスを利用してRSSにします。
http://gplus.slfeed.net/RSS2/(Google+のURLの数字)
と指定すると投稿がRSSになります。
例)https://plus.google.com/u/0/1234567890/postsの場合、
http://gplus.slfeed.net/RSS2/1234567890
でRSSが吐き出されます。
2)IFTTTでRSSからtwitter・facebookと連携
IFTTT
ソーシャル連携のレシピでは有名になったIFTTT。
手順は以下。

  • 上のメニューから「create」
  • 「ifthisthentat」のthisをクリックして、「feed」を選択
  • Choose a Triggerの下の「New feed item」をクリック
  • New feed itemの下のFeed URLに上のRSSのURLをコピペ
  • Create Trigerでトリガーを作成
  • 「ifthisthenthat」のthatをクリックして、「facebook」や「Twitter」を選択
  • Create a status messageを選択して、最後にテキストボックスの「+」をクリックしてプルダウンから「EntryTitle」「EntryContent」を選択。場合によっては「EntryUrl」とかも入れておいていいでしょう。

これで連携が実現できます。

スポンサーリンク